フェイシャルサロンを経営する現役エステティシャンが教える次回予約を自然にいただける新規のお客様をトリコにするカウンセリング術。

【あなたのファンで予約が埋まるサロンづくりファンメイクゼミ】

「セラピストの美容知識」 一覧

セラピストの美容知識

美肌(丈夫で美しい)を保つケアはローションマスクの保湿ではなく洗い方にあり!

皮膚の生態系からひも解く美肌の秘訣とは テレビCMを見ていても空前のエイジングケアブーム、ターゲットはアラフォー・アラフィフのいわゆる老化に逆らいたい!と強く願う年齢層。 アンチエイジングを望むアラフ ...

セラピストの美容知識

今一度確認!エステティシャン・セラピストのサロンワークに関わる法律

私達の提供するサービスや商品は、本来未病予防の範囲であることが根本にあります。そのため、お客様のトラブル改善や治療のような確実に目的を果たせることや実現できるものと言い切るコトはできません。そのため、表現やサービスの提供にもはみ出してはいけない決まりが法律で定められています。

セラピストの美容知識

【フェイシャルエステに必要な肌知識】乾燥した肌とはどんな状態なのか?

エステティシャン・セラピストに向けた肌知識として、肌が乾燥している状態とは?を具体的に書き出してみました。「肌が乾燥している」「うるおいが足りない」「水分量が低い」そもそも肌のうるおいとは?肌の水分量とは?乾燥しているとは?
何が乾いている状態でどうなっているのか?

セラピストの美容知識

【フェイシャルエステに必要な肌知識】ニキビ悩み改善に理解したておきたいこと

【Sawaiゼミ】肌知識を増やし、肌を読むことができたら皮膚科で対処療法をした後やっぱり悩み肌が現れるお客様の根本的解決を見出せる!その中でもニキビの原因は複合的に重なっていることが多く消去法で探るコトが多いです。

セラピストの美容知識

【フェイシャルエステに必要な肌知識】と赤ちゃんの肌を目指すコラーゲンについて

【Sawaiゼミ】お客様とお肌を通してお付き合いをするエステティシャン・セラピストにとって「肌が読める」「肌分析をする」それをもとに施術をする・アドバイスやご提案をするために、プロとして肌知識を持つことは当たり前であり常にアップデートしていくことです。

セラピストの美容知識

サロンをリピートされるお客様ははじめから?それとも途中で必要だと感じたから?

【Sawaiゼミ】肌知識に自信がないからお客様にアドバイスができない。通ってもらうための理由を伝えることができない。そんな悩みを聞くことがあります。独学や本を読んでみても正解がわからず、やっぱり自信が持ていない場合があります。

セラピストの美容知識

【Sawaiゼミ】美容知識を持って「感情のあるお客様」とどう向き合うか?がカウンセリンのカギ

【Sawaiゼミ】お客様の方が知識があったらどうしよう。そう言って肌悩みに対しての提案ができないセラピストさんがいます。お客様と美容知識レベルが同じでトリートメントを施していると、クレームはなくてもリピートも繋がりにくいと思うのです。

セラピストの美容知識

【Sawaiゼミ】フェイシャルエステに必要な学びとは何だろう!肌のしくみから解説

【Sawaiゼミ】フェイシャルエステという施術を行うことで、お客様のキレイをお手伝いするセラピスト。しかし、使う商材・施す手技がそもそもどのように肌に影響を及ぼしているのか?肌のしくみを理解しているだろうか。肌の機能に、細胞にどんな作用をおこしているのかを理解して対応していきたいものである。

セラピストの美容知識

【Sawaiゼミ】セラピストは学びが好き!集客・美容・経営セミナー何が必要か迷ったときのポイント

【Sawaiゼミ】個人・自宅サロンオーナーになると、集客・美容・経営知識とどれも学びが必要になってきます。セミナーや講座が色々とあり全部に目がいってしまい知らないことへの不安を抱くこともあります。私たちの学びはお客様に伝えるネタの宝庫。お客様レベルでも知れる情報量で終わらせない。

エステ接客 カウンセリングの仕方 カウンセリング物販 セラピストの美容知識

セラピストの学びに成長が止まった瞬間、小さくても少なくてもプロ意識を

【Sawaiゼミ】サロンワークに不安を感じなくなったら、それは成長が止まったサイン。学びに終わりなしと言われるセラピストの仕事。不安があるくらいでちょうどいいと思うのです。自宅サロンだから、主婦の合間だから、友達くらいをキレイにしてあげられれば…そんなレベルだってプロ意識を持って挑んで欲しい。それが皮膚に触れる技術者の向かう姿勢。

Copyright© 【あなたのファンで予約が埋まるサロンづくりファンメイクゼミ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.