サロン・エステ集客

サロン集客ツール:自宅サロンでよもぎ蒸しは儲かる?

自宅サロンによもぎ蒸しを導入するサロンが増えています。なぜか考えたことはありますか?

サロンオーナーさんの
売上のステージアップをサポートする
Sawaiゼミ主宰澤居寿江(さわいとしえ)です。

サロンの集客ツールの1つとして考えられているよもぎ蒸し、効果はいかほどなのか?ということを考えていきたいと思います。

フェイシャルサロンでもよもぎ蒸し

よもぎ蒸しは、韓国発祥の温熱療法です。

もとは、産後のお母さんの子宮管理ケアとして行われていた民間療法なんだそうです。

そもそも女性は身体を冷やしてはいけない。

子宮を温かくしておく。

それが健康の秘訣であることから、600年以上続く、よもぎ蒸し文化となりました。

フェイシャルサロンでは、主にお顔のトリートメントを行います。

しかし、

  • どんなにエステを続けても、
  • スキンケアを正しても
  • 化粧品にこだわりをもっても、

美は健康の上になりたっています。

メニューを増やすときに気をつけたいこと

メニューを増やすときに、気をつけたいこと。

それは

フェイシャルエステというサロンコンセプトを大きく変えるようなメニューにしない。

そして、ボディ技術を改めて習得したり、高額なマシーンなどを入れることは、自宅サロンでは難しいですよね。

そこで、とっても手軽にデトックスや冷え取りや温活ができるのが黄土よもぎ蒸しです。

取扱いも、

  • 説明を受けるだけ。
  • 場所もとらない(半畳程度)
  • 手入れもラク

というのが、自宅サロン、個人サロンオーナー様には嬉しいですよね。

よもぎ蒸しには種類があります

よもぎむしは、エステ商材で、5万円~7万円くらいで揃えることができます。

こだわりのあるサロンでは、黄土座器漢方よもぎ蒸しを導入します。

こちらは、30万-40万程度します。

私のサロンでもAsuca製のものを2つ入れています。

ひとりオーナーの場合、1日に何人もお客様の予約を入れることができません。

だからこそ、よもぎ蒸しをオプションに加えるのが有効なのです。

フェイシャルサロンでよもぎ蒸しを導入した事例

1日2~3名の予約としましょう。

施術を長くして単価を上げますか?体力的に辛くなったら、お客様の数を減らし売り上げも減らしますか?

エステの新規集客にずっと悩みますか?

エステのご予約に、座るだけのよもぎ蒸しがオプションでついたらどうでしょうか?

1日2名のお客様が二人ともよもぎ蒸しをつけてエステを受けたらどうでしょう?

よもぎ蒸しを1回4000-6000円として、おひとり分のエステ売り上げが、よもぎ蒸しだけで出ることもあるのです。

よもぎ蒸しだけでもご利用になりたいお客様がいます

エステのお客様を無理に入れることなく、空いた時間によもぎ蒸しのお客様を入れてみましょう。

今の予約状況で新規集客はそんなに頑張る必要がありますか?

よもぎ蒸しは、お客様の方から求められます。

座ったらわかります。

  • これ良いよね・・
  • 続けた方が良いよね・・
  • どれくらいのペースでやればいいの?

と、お客様からおっしゃっていただくことも多いです。

あなたを必要としてくれるお客様をもっと大事に

長く付き合っていると、おのずと信頼関係が深まり、ご紹介やリピート、物販まで自然に流れができていきます。

もし、よもぎ蒸し検討しているようでしたら、私のサロンでも扱っている、『黄土座器漢方よもぎ蒸し』をおススメします。

サロンに、素晴らしいエネルギーをもたらしてくれますよ。

興味のある方はこちらをご覧下さい!

黄土座器漢方よもぎ蒸し取次店 ご案内

https://tkb-v.com/free/puroyomogi

カウンセリング術無料メール講座