セラピスト悩み

サロンオーナーさんが抱える個別相談でのお悩みベスト5!

こんなレベルの悩みでも相談していいのかなぁ?
もし、
相談すること自体を悩んでいるなら
ぜひ参考にしてください。

あなたのファンで予約が埋まるサロンづくり
ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。

サロンオーナー様の個別に相談を受けて多かったお悩みBEST5

 

ベスト5

5売上を上げたい
4新規のお客様を増やしたい
3売り込まないでお願いされる方法
2カウンセリングの仕方
1どうしたらリピーターで予約が埋まるのか

いかがですか?知りたいことがあるでしょうか。

・100万目標なんてとんでもない
・リピーター様も20人位でいい
・まずは30万の売上目標
・家族と仕事の調和を計りたい

こんな私でもいいですか?と不安になりながらも
勇気を振り絞って申し込んでくださいますが

今より良くなりたい!
その気持ちがあれば

現状がどのようでも関係ありません。

第5位 売上をあげたい

 

私は、“きれいごと”でシゴトをしています。

売上は、
お客様からの成績表

数字は
お客様満足度

だから、あくまでもお客様目線が大前提です。

もし、周りに
経営面でアドバイスをくれる税理士さんやコンサルさん

起業塾とか経営者さんがいたら

まぁ「ぬるい!」と言いうでしょう。

しかし、

私達が相手にしているのは
゛女性”の肌とカラダとココロです。

果して
「稼ぐ」目的でシゴトをして
儲かるだろうか?と私は経験上

そこは懸念するところです。

“きれいごと”で成果が出れば
ほんとうごと(現実)です。

stockfoto_9418465_XS.jpg

サロンは、
女性が感覚を澄ましにくる場所。

売上を上げたければ
ただ1つ【お客様満足度を上げること】です。

 

 

stockfoto_78200438_XS.jpg

 

 

第4位 新規のお客様を増やしたい

 

『理想のお客様を明確にする』

ペルソナ設定は集客においては今や鉄則です。

その中に『お客様が通える距離』と言う条件が入ってますか?

 

tkfoto35.jpg

 

まだまだ
お客様を増やしたい時期はとにかく「集める!」

そして、
お客様の意識を育む

育んでファン層を築けたら理想のお客様を集めていく

 

この3ステップを踏むこと
そしてそれを
どれだけ早く行うかが肝心です。

理想のお客様を語るのでさえ、経験がいりますから(笑)

 

すでに通ってくださっている
お客様には次の集客のヒントがいっぱい!です。

 

6c74ed1107a67a9c5a157f56dab9c03c_s.jpg

 

はじめから理想のお客様を

「価格ではなく価値で」と
こだわっていると

サロンに
お客様を集める前に潰れます…

価値が伝わるまでの開店休業中が
耐えられない…

起業塾やコンサルさんの
「価格を下げない」「高い価格設定」に
自分自身が追いつかず
自信を持って提案ができないオーナーを見てきました。

 

cbf9ebaa3a9aab6b45ea17b2b4831fbf_s.jpg

 

私達は職人です。

自分の技術や経験

つまり身の丈に合わせてお客様を集めています。

 

世間一般の集客のイロハが今の自分に
合っているかどうか?
しっかりと見極めて効率的で確実な努力を続けたいですね。

 

第3位 お客様からお願いされたい

私自身が誰よりも
提案をすることが苦手でした。

人の顔色を必要以上にうかがい
愛想も愛嬌もふりまけない状態で

お客様に
真っ向から勝負していました。

おススメや提案の仕方が
そもそもわからなかった頃

お客様との間合いがわからず、距離感が掴めず

全くジャブも当たらないところで
ブンブン腕を振っている感覚でした。

まさか20年後に教える人になっているとは!

例えば
提案が苦手なオーナーさんは

おカネのブロックがあっておススメし難いです。

・「高い」って言われるとどうしていいかわからない…
・クロージングの仕方がわからなくて
・起業塾で習ったけど置き換えられなかった。

とおっしゃいます。

 

7917d2f2ad5c9d6bf729c9a9352c490c_s.jpg

お客様の心情側に沿って
流れに違和感のないカウンセリングをする。

 

私達は、
長く通い続けてくれるリピーターづくりを目指しています。

高額のセットメニューを売り込んで
一気に刈り取るわけではありません。

 

『長くお付き合いをする』ことを
意識した行動を身につけること

お客様の本当のお悩み・欲求、
本質を見極めていきましょう。

カウンセリングの目的とは?

トリートメントを施すだけではなく
カウンセリングを行う理由は何か…
理解をすることから始めてみませんか?

 

第2位 カウンセリング術の仕方について

まずは、
何を聞くか・何を説明するか・何を行うか

手段を知る前にその目的を理解すること

カウンセリングを改めて習ったことがない方は
絶対に習得することをおススメします。

サロンに来るお客様は
学校に学びに来ているわけではありません。

教えるとか説明する
教育するとかやらせるなど

私達が強要することは
ひとつもありません!

4a8b93aa081971fe6c90a36187289ea1_s.jpg

お客様の目的を理解したうえで手段を提案する

カウンセリング術の最終的に行きつくところは
『絶妙な提案』ですから。

 

お客様が
「あなたがいないと困る」レベルで
絶妙な提案ができる違和感のない流れを

ぜひ学んでいください。

 

第1位どうしたらリピーターで予約が埋まるのか

肌トラブルを改善だけしたければ
それが達成できれば終了です。

例えば、
目標体重まで落としたければ達成がゴールでしょう。

脱毛だったら
毛がなくなれば終わりです。

では、
リピーター様が通い続けるのは改善しないから?
目標に到達していないから?

 

stockfoto_47505608_XS.jpg

答えはノーです。

確かにサロンに行くきっかけは
「悩みがある」「自分では解決ができない」からでしょう。

だから、

私達はお客様の悩みや欲求に対して
期待以上の満足を提案提供します。

その後は、
「もう悩まないために」「何もないように」

つまり、

本来の美容目的である
『未病』『予防』として通うことを習慣化します。

 

お客様が
長くお付き合いする信頼関係

共に幸せを感じる相互関係が築かれ

ファンづくりは積み重ねられます!

まずは10年!

変わらずお付き合いができる

お客様を増やしていきませんか?

お客様と共に年を重ねることで
得られる自己成長ややりがいはそれはそれは大きいですよ♪

 

 

 

 

カウンセリング術無料メール講座