セラピスト集客

見込みゼロからの集客を始めるのなら

自宅サロンを始めたとき、

最初に呼んだお客様は

誰でしたか?

 

例えば、

「私、自宅でサロン始めました」

そうやって友人知人から

お客様ができる場合があります。

 

例えば私の様に、

地元ではない

近所付き合いもない

子供のいない

 

見込みゼロからスタートする場合もあります。

 

友人や知人の場合、

つまり、

あなたを良く知っている人は、

電車を乗り継いだり、

県をまたいだり、

遠くても足を運んでくれませんか?

 

78fe24fc4fc535abb9035e3782f804e3_s

近所じゃなくても来てくれる。

 

なぜか?

あなたらだからです。

 

 

例えば、

〇〇化粧品を扱っているサロン

オーダーメイドでやってくれるエステ

〇〇機械があるサロン

 

こんなふうに、

目的から選ばれる場合

 

あなたではなくてもいいのです。

 

「近くで〇〇をやっているお店」

地域×目的でネット検索するでしょう。

 

つまり、

見込み客ゼロの場合、

まずは地域に目を向けてみると

良いかもしれません。

 

まずは、

お客様のニーズから、

信用を得ていくという

方法があります。

 

私自身、

・近くでエステを探していました。

・仕事の帰りに家の近くで受けられるサロン

・電車に乗らなくても良いサロン

 

地域密着でサロン運営していた時があります。

 

ポスティングや地域検索のサイト。

イベント開催。

 

ホームページやブログも

地域がわかる表示にするのは

大事です。

 

新しいメニュー

珍しい手技

多品目の商品取り扱い

 

その前に、

自分の足元で集客をしてみませんか?

 

お客様が増え、

自信がつき

キャリアができたら、

 

あなたにやってほしいというお客様は、

電車を乗り継いで

県をまたいでやってきます。

 

経験と自信のあるあなただから、

「会ってみたい」

「この人にやってもらいたい」

と思われると思いませんか?

 

自分のセラピスト経験を

どうやって地固めするか。

 

サロン集客の仕方が

変わってきます。

カウンセリング術無料メール講座