サロン物販

【Sawaiゼミ】自信を持って提案する!カウンセリングの中の2つのポイント

セラピストが自信を持って提案をするためにカウンセリングの中でも必要なコトは

 

お客様に自信をもって提案したい!
だから身につけるのは何?

 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり
ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。
 
 
 

 

新規のお客様が
来てくれても
リピートしてもらえるか
自信がない…
そんなお悩みはありませんか?

 

 

自信がない理由にあげられること

 

・うちじゃなくてもいいんじゃないか
・他にもイイところがいっぱいあるかも
 
自分自身で思ってしまう。

 

 
57f5f454e9aa0cbe2f855994e6a2d530_s.jpg
 
 
次につなげる話に
持っていけないんです!
 
クロージングが大の苦手
 
せっかく
申し込んでくれた知り合いや
やっと入った
予約フォームからのお客様の
 
『お客様が求めていること』が
わからなくて
 
肌が読み取れなくて
 
自信がなくて提案できない…。
 
 

自信のなさ辛いだけでその先にあるのは

 
仕事が嫌いになっちゃう
 
 
  • 次にいつ来てくれるかがわからない。
  • そもそも次に来てくれるのかもわからない。
  • 予約の見立てもできないし売上の見込みもない。
 

セラピストとしてもオーナーとしてリピーターづくりはした方がイイ

 

 

 
「こんなことを言ったら嫌われるかも」
と言う発想は

 

そもそもお客様のことが
わからないからではないでしょうか?

 
 

お客様が何に悩み
何を求め

 

どうなりたいのか?

 

「聞き取り」「原因を探る」

 

カウンセリングの中でもここが!ポイント。
 
 
それから、
 
カウンセリングって
お客様をサポートするための技なので
 
 
起業塾や経営セミナーで習う
クロージングでは
 
自分が違和感を感じるのでは?
と思いますね。
 
 
 
カウンセリングって全然怖いものではないですよ

 
 

 

カウンセリング術無料メール講座