サロンリピート

売上を上げるのは、リピーター様を増やしたいのは何のため?

昔から、目的目標を定めることが 大の苦手でした。 でも、私はどこを向いているのか?
どこを向いているのか、という「目線」は大事です。

サロンオーナーさんの
売り上げのステージアップをサポートする
澤居寿江(さわいとしえ)です。

あなたは目的や目標をどこにおいていますか?

  • 売上をあげたい!
  • リピーター様を増やしたい!

と、多くのサロンオーナー様が思うことでしょう。では売上やリピーター様を増やしたいというのは

何のためでしょうか?

改めて、考えてみましょう。

そもそも大した理由もなく開業しちゃった私の経験

116ff849aefbf69d27cfdd1fbc7e5130_s.jpg

目標は何ですか?→別に・・・

3年後どうなっていたいですか?→ さぁ・・・ 「今が良ければそれで良いです」

私はそんなふうに思っていました。

今を充実させたかったんです。 今があるから先がある!なんて…。

目先のことばかりを追い続け脱線したこと

  • お客様を増やしたい
  • 売り上げを上げたい
  • 化粧品をいっぱい売りたい

お客様を増やしたいのは 売上のため

化粧品を売りたいのは 売上のため

そう思っていました。

じゃぁ、

売上げをあげたいのは?

‥‥?

ただ何となく売上げを上げたい、と思っていました。

ただ売上げを上げたかっただけの時

わからないけどとにかく 「売り上げをあげよう」と思っていました。

人の意識は怖いもので 「売り上げをあげる」意識を持つと どんな行動をするか知っていますか?

stockfoto_47505608_XS.jpg
  • 単価の高いお客様だけをお客様と思う。
  • 売れそうな商品を仕入れたいと思う。
  • 私の言うことを聞いてくれるお客様を素直で良いお客様と言う。

お客様は私の売り上げをあげるためにサロンを利用してくれるのではありません。

そんなことにも気づかずに不満ばかり抱えていました。

 なぜ、リピーター様を増やしたいですか?

売上が安定するから!という答えでは50点

お客様は「美のパートナー」として私たちを必要としてくれる。

そのためには継続的なお付き合いが必要なのです。

だから、リピーター様に 寄り添うことは「責任」が伴います。

私たちからすれば、 「任される」と言う遣り甲斐ですし、お客様からすれば 「安心」「安定」のお肌を維持できるのです。

お互いが幸せになるために ぜひ、 お客様と長くお付き合いしていきたいですね。

カウンセリング術無料メール講座