サロンリピート

【Sawaiゼミ】サロンオーナーがリピーターづくりをする理由

昔から、目的目標を定めることが
大の苦手でした。

 

でも、私はどこを向いているのか?
「目線」は大事です。
あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり
ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。

 

そもそも大した理由もなく開業しちゃった私の経験

 
 

116ff849aefbf69d27cfdd1fbc7e5130_s.jpg

 
 

目標は何ですか?

 

別に

 

3年後どうなっていたいですか?

 

さぁ

 
 

「今が良ければそれで良いです」
そんなふうに思っていました。
今を充実させたかったんです。

 

今があるから先がある!なんて…。

 

目先のことばかりを追い続け脱線したこと

 
 

・お客様を増やしたい
・売り上げを上げたい
・化粧品をいっぱい売りたい

 
 

お客様を増やしたいのは
売上のため

 

化粧品を売りたいのは
売上のため

 

売上げをあげたいのは?

 
 

‥‥?

 
 

ただ何となく
売上げを上げたかった。

 

ただ売上げを上げたかっただけの時

 

 わからないけどとにかく
「売り上げをあげよう」と思っていました。

 
 

人の意識は怖いもので

 

「売り上げをあげる」
意識を持つと

 

どんな行動をするか知っていますか?

 
 

stockfoto_47505608_XS.jpg

 
 

単価の高いお客様だけをお客様と思う。

 

売れそうな商品
仕入れたいと思う。

 

私の言うことを
聞いてくれるお客様を
素直で良いお客様と言う。

 

お客様は

 

私の売り上げをあげるために
サロンを利用してくれるのではない

 

そんなことにも気づかずに
不満ばかり抱えていました。

 
 

 なぜ、リピーター様を増やしたいですか?

 
 

売上が安定するから
その答えは50点

 

お客様は「美のパートナー」として
私たちを必要としてくれる。

 

そのためには
継続的なお付き合いが必要なのです。

 

だから、
リピーター様
寄り添うことは「責任」が伴います。

 

私たちからすれば、
「任される」と言う遣り甲斐ですし

 

お客様からすれば
「安心」「安定」のお肌を維持できるのです。

 

お互いが幸せになるために
ぜひ、
お客様と長くお付き合いしていきたいですね。

 
 

カウンセリング術無料メール講座