サロン経営ノウハウ

売上げを追うのはやめなさい〜儲からない人が今すぐやめるべき行動〜

SNS疲れしていませんか?売上にならない”集客”のタスクが多過ぎて
時間に追われてはいませんか?

ビジネスの正解がわからずに不安になってはいませんか?
誰かと自分を比較して、不足感を感じてはいませんか?

儲けられない人が今すぐやめるべき行動

 

売上げを追うのはやめなさい

令和6年2月14日、初出版書籍(Kindle)ご紹介です。

こんなお悩みはありませんか? 

・「あの人みたいになりたい。でも自分にはそんな才能はない」と卑下してしまう。
・もっと自立をして、活躍したいけれど思うように成果が出せなくて自分にダメ出しをしてしまう
・以前は、やる気があったのに、だんだんモチベーションが下がってきた
・今よりもっと幸せになりたい
・お仕事を通じて人生をもっと豊かにしたい
・お仕事を通して精神的にも経済的にも自立したい
・お金より大切なものがあると思っている

もし当てはまったら、ここに答えがあります。このまま読み進めてください。
>>Amazonで詳細を見てみる<<

でも、
・ただ稼ぎたいだけ
・労働時間に対する対価を確実に得たい
・やりがいより、生活に必要な収入のほうが大切
・チャレンジすることや自己成長することに興味はない

この中の一つでも当てはまる方は、
この本はあなたのお役にたてません。

あなたは「死ぬために生きている」と言われたらどう思いますか? 

「〝死〟なんて縁起でもない」と不快感を抱きますか? 
私たちが人生について語る時、
〝死〟を無視することはできません。

なぜなら、
人はこの世に生まれた瞬間から死に向かっており、
100%死ぬからです。

しかし、人は100%死ぬことが決まっているのに、
もっと言うと生まれた時から死に向かっているのにもかかわらず、

多くの人は、〝死〟について考えるきっかけがないですよね。

なぜ、唐突にこのようなことを冒頭で投げかけたのかというと、
それは、私たちの生きている「様(さま)」、

つまり
「生きざま」は全て、
人生という旅の「終わり」に至るまでの手段だからです。

(中略)

ちょっと変えるだけであなたのファンが会いにくる

運もツキも引き寄せるサロン女帝学