エステカウンセリング術

カウンセリングで起業するならオンラインが最適な理由

オンラインで売れる仕組みを作る
ビジネスプロデューサー
澤居寿江です。

様々な分野でのオンライン化が急速に進む昨今、カウンセリング業界でもオンラインを活用したビジネスモデルが普及しつつあります。

特に、最近ではコロナ禍での緊急事態宣言や外出自粛などもあり、

「実店舗への来客が少なくなった」

「対面での施術が出来ず売り上げが減った」

というサロンオーナーの方が、オンラインを活用してカウンセリングを行うケースが増えているようです。

また、サロンオーナーだけでなく、カウンセリングの資格・経験はあるものの

「実店舗を持つのはまだちょっと・・」

「なるべくスモールスタートからチャレンジしたい・・」

というビジネス初心者の方にもオンライン起業はピッタリ!

そこで今回は、オンライン起業について詳しく解説するとともに、

カウンセリングでオンライン起業するための方法

を詳しくご紹介していきます。

オンライン起業って何?

カウンセリングで起業するなら「オンラインが最適!」と言われても、そもそもオンラインで起業するってどういうことなの?と疑問に思う方もいることでしょう。

「オンライン起業」とは、簡単に言えば

インターネットを利用したビジネスのこと。

パソコンやスマートフォンさえあれば、場所に縛られることなく仕事ができ、比較的ローリスクローコストでお金を生み出すことができます。


最近では、どんなビジネスでもインターネットは必須のツールですから、どこからどこまでが「オンライン起業」という明確な線引きはありません。

しかし、一般的には

「ビジネスの大部分をネット上で完結できるビジネスモデル

を指すことが多いようです。


読者の中には、オンライン起業と聞くと、プログラマーやWebデザイナー、ライター、物販といった「納品ベースの仕事」というイメージを持つ方もいるかもしれません。

でも実は、ここ数年でビデオ通話ができるツールが普及したこともあり、

カウンセリング・占い・メイクといった「オンライン上で相手の顔を見ながら行うサービス」もかなり勢いを増しています。


以上のような背景を踏まえると、「カウンセリングでオンライン起業する」とは、

これまで対面が主流であったカウンセリングや施術を、

ZoomやSkypeといったビデオ通話アプリや電話・メールといったネット上のコミュニケーション手段を利用してお客様に提供すること

と定義できるのではないでしょうか。

なぜ今オンライン起業なのか?

ではオンライン起業の定義が分かったところで、なぜ「カウンセリング」関連のビジネスにオンライン起業が最適なのか、その理由を探っていきましょう。

今オンライン起業が注目される理由には、以下のようなものが挙げられます。

・非接触でできるので、感染症などのリスクが少ない


・事業者側もお客様側も利便性が高い(店まで通うコストがかからない、自宅でできる、時間にとらわれないなど)


・実店舗を構えるよりも初期投資が抑えられる


・比較的ローコストでビジネスができるため利益率が高い


・ネットにつながる環境さえあれば、世界中の人へサービス提供ができる


・複数人のグループ開催から、個別のサービスまで、柔軟に対応が可能

まさに「オンライン起業=ローコストローリスクなビジネスモデル」であり、起業する側にとって大変魅力的な条件が揃っていることがわかります。

また、オンライン起業では多くのスタッフを雇う必要もなく、個人の起業家やフリーランスが一人起業しやすいのもメリットの一つと言えるでしょう。

お客様のオンラインニーズも増加!

オンラインカウンセリングは、サービスを供給する側に豊富なメリットがありますが、最近ではサービスを受ける側(お客様)からのニーズも非常に高まっています。

このご時世、お店選びにおいて「感染症対策が万全であること」は外せませんし、「必要以上の外出は控えたい」「お家時間を充実させたい」と考えている方は少なくありません。

また、感染防止の観点以外にも、


「カウンセリングサービスを受けてみたいけど、遠くて来店できない」


「仕事や家事の合間に気軽にカウンセリングを受けてみたい」


「カウンセリングを受けていることをなるべく周囲に秘密にしたい」


「リアルな場に出向くのは苦手・・」


といったニーズを持つ方はとても多いのです。

そんな時オンラインであれば、

どこからでも・気軽に・誰にも知られることなく、

サービスを受けてもらうことができるため、これまで取り込むことが出来なかったお客様にも幅広くアプローチできるようになります。

オンライン起業の始め方

カウンセリングと聞くと、

「対面にこだわりたい」

「オンラインとは無縁だ」

というカウンセラーの方も多いかもしれません。

しかし、人と直接会わない生活様式が日常となった今、お客様のニーズやサービスの購入目的は、確実に変化をしています。つまり、こうしたお客様の深層心理を素早くキャッチして、

お客様の「痒い所に手が届く」サービスを提供することがオンライン起業を成功させるカギ

となるのです。

とはいえ、

「カウンセリングサービスのオンライン化ってどうやるの?」

「オンライン起業にチャレンジしてみたいけど、やり方がよく分からない」

という方もいらっしゃることでしょう。

「カウンセリング」はお客様の悩みに寄り添う専門性の高い仕事ですから、リアルな場よりも相手との距離感や雰囲気が掴みにくいオンライン上では、当然ながら

「知識」「ノウハウ」「経験」

が求められます。

加えて、「オンラインの特性」や「オンラインならではの接客術」なども知っておかなければなりません。

しかし、それらを独学でやるのは至難の業!効率的にオンラインカウンセリングのテクニックを身に付けるためには、

オンライン起業やオンラインカウンセリングのノウハウが豊富な専門家に学ぶ

のが最短ルートです。

オンライン上での正しいカウンセリング術をマスターすれば、

リピーターの増加・リピーターのファン化・売り上げのアップ

なども夢ではありません。

なぜなら、カウンセリングとは「お客様がリピートする決め手となるもの」だから。

お客様のことを十分に考慮し、お客様自身の悩みを解決する提案ができなければ、一生お客様を追い続ける(新規集客をし続ける)ことになるでしょう。

でも、オンラインカウンセリングのコツを知れば、

きっとあなたもリピーター予約でいっぱいのサロンを作ることができるはずです。

まとめ

今回の記事では、カウンセリングのオンライン起業について詳しく解説していきました。

オンラインカウンセリングは、サービスを提供する側にも受ける側にもたくさんのメリットがあり、起業にも最適なビジネスモデルですが、

やはり独学には限界があります。

カウンセリング術でオンライン起業を目指すのであれば、

オンライン起業やオンラインカウンセリングに特化した講師からノウハウを学ぶのが一番の近道!

あなたも、オンラインカウンセリングのプロフェッショナルから学んで、

時間や場所に縛られない自由な働き方を手に入れてみませんか?

まずは無料メール講座に登録して、オンラインビジネスの世界を覗いてみましょう!

今すぐ無料で登録する

カウンセリング術無料メール講座