生徒さんの声

他を探してもこのようなところはありませんでした【Sawaiゼミ/ファンメイクプロデュースの声/埼玉県北浦和/個人サロンオーナー/相馬祥恵様】

ファンメイクプロデュース卒業生のお声/相馬祥恵オーナー

 

私はリンパケアのセラピストになって8年、
開業して3年になります。
今までフェイシャルもおこなっていましたが、
ボディケアの方が需要が多く、
50歳を過ぎ体力的にも将来的にも不安を抱えていました。

 

本格的にボディからフェイシャルメニューに移行していきたい

 

この先もセラピストを長く続けるために、
本格的にフェイシャルエステに移行していきたい。

また元々美容には興味があるけれど、
自分自身が若い頃から肌の悩みを多く抱えており、
それを改善したいという望みもありました。

でも恥ずかしながら
肌や化粧品に関する知識がほとんどなく、
もちろんカウンセリング力もありませんでした。

学びたいと思っても、
私の年齢でエステのスクールに一から通うことは、
時間も費用も掛かりすぎて無理でした。

フェイシャルメニューを本格的にするために始めたこと

 

そこで、まず自分が納得いく化粧品を探したいと思い、
自然派、無添加、オーガニックなどと呼ばれる
化粧品メーカーを片っ端から調べて試していきました。

試しすぎてオーバートリートメントになり、
偶然(必然?)出会ったのが『絹美容』でした。

荒れていた自分の肌を
『絹美容』で半年の時間をかけて改善しました。
化粧品ジプシーからも解放され、
この素晴らしい美容法を広めたいと思い導入を決意しました。

Sawaiゼミを知ったきっかけ

それと同じくらいの時期に、
Facebookで澤居ゼミの存在を知りました。

長年エステの経験があり、
今も現役のサロンオーナーであること。

肌知識を教えてくれること。
取り扱う化粧品や技術は問わないこと。
カウンセリング方法を教えてくれること。
ベテランでも初心者でも、
その人のレベルに合わせて個別にご指導頂けること。

 

他を探してもこのような処はありませんでした。

また、澤居先生のメルマガに書かれていることが、
すべて自分に向けて書かれていると思い、
お会いしてみたいと思いました。

実際に個別相談を受けてみて

 

先生に会ってみて、良い意味で期待を裏切られたというか…
まず私のエステティシャンへのイメージ(高貴で近寄りがたい?)がなく、
的確で淡々として、でも冷たくはなく(笑)

話してみてとても頭の回転が良い方だと思い、
この人に教わりたいと思いました。

『絹美容』の導入のタイミングで出会えたのもご縁だと思いました。

 

実際にプロデュースに入ってみて

プロデュースが始まり、
毎朝の2ヶ月間のライティング講座は大変だけど楽しかったです。
自分のことを振り返る良い機会になりました。

また、肌知識はまったく一からでしたが、
知らないことを知るのは楽しくて、
毎回の図解は目からウロコでした。

私は、なぜだか身体と顔を別ものとして考えていました。
『肌は身体と心の状態を表す』と改めて知った時に、
自分の今までやってきたリンパケアの知識が繋がり感動しました。

カウンセリング法は、
口下手で売り込みが苦手な私にピッタリでした。
順序立ててその通りにおこなえば施術後は楽チン(笑)
あとは実践あるのみです。

私の場合は、
施術の割合をボディからフェイシャルへチェンジしていきたい為、
フェイシャルの新規集客が必要でした。

実は途中プライベートでいろいろあり
落ち着かないまま、
この夏の酷暑で気力も体力もガタ落ちしてしまいました。

集客の為に自分で決めた課題も、
一切できない日が続きました。

そんな状態でも先生は怒ることもなく、
ジッと見守り自力で上がるのを待ってくれました。

6ヶ月のプロデュースを受けてみて

 

プロデュース期間は6ヶ月ですが、
自分が動けなくて先に進まなかった為、
思った結果を出すことができませんでした。
ご厚意で期間を延長して下さり本当に感謝しています。

結局は自分の弱さとの闘い、
プロデュースを受けても自分が何もしなければ何も変わらない。
『お客様が居なければ無職』ということを思い知りました。

6ヶ月を終えてみて

また、一人サロンは孤独なものですが、
澤居ゼミでは個別セッションとは別に、
同時期に学んでいるオーナーさんと合同ゼミやランチ会があります。

Facebookのグループもあるので、
それぞれの意識を高め、
共に頑張って行く同士のような存在になり
とても心強かったです。

卒業してちょっと気が抜けて
『澤居ロス』になっておりますが、

学んだことを思い返しながら
引き続き行動していきます。

そして次の段階に来たら、
また新しい学びを得る為に再入校したいと思っています(^^)

 

祥恵さんありがとうございました

実は祥恵さんご本人は
御謙遜されていますが

プロデュース期間で
大きく変化したことがあります。

集客の目的を明確に理解し
手段を全て身につけたこと。

カウンセリング術を明確に理解し
自分らしいオリジナルのマニュアルに
既に落とし込んでいること。

お客様に聞かれたら
答えに困らない肌知識を十分に
習得していること。

 

何より、

絹美容と言うメゾットを
ご自身がこよなく愛している
その熱い想いは

これから
自然力となり
自ら動くチカラを十分に備えています。

働く環境や家庭の事情は
それぞれです。

ご自分のペースと
協力してくれる家族とのバランスを保ちながら

これからも
想い描く未来に進んでいってほしいと思っています。

 

カウンセリング術無料メール講座